講師詳細

保育士の意識改革! 選ばれる保育士への提言!保育行政の流れを掴む!
畠山 和人

一覧はこちら
blog記事
「なでしこJAPAN」優勝おめでとう!(2011年07月19日)

女子ワールドカップ、アメリカに神がかり的な勝利で優勝されました「なでしこJAPAN」の選手&関係者の皆様、本当におめでとうございます。心よりお喜び申し上げます。
澤選手が得点王とMVP!素晴らしい結果となりました。早朝の試合であったにも関わらず視聴率は27%もあったようです。
「なでしこJAPAN」の試合では毎回ヒロインが誕生していました。澤選手や数人の選手だけが目立つような試合運びではなく、つねに全員で試合に臨んでいたように思われます。どの選手でも高いクオリティの技術を持ち、結果としてチーム全体が1つにまとまり、常に一丸となって戦っていた日本と対戦した各国のチームは、そのチーム力や組織力に戸惑ったことと思います。背が小さく、体格的にも欧米の国々に比べれば決して優れたわけではなかった日本が、結果全てのチームに勝ち続け優勝したのです。

今とこれからの保育園経営にあてはめれば、園長や主任先生だけが質の高い保育や経営、保護者対応をすれば良い時代は終わり、園全体、全ての先生(関係者)が高いクロリティで仕事をされることが求められる時代がやってきています。準備は出来ていますか?
一人ひとりの先生方が選ばれるという意識を持ちながら、高いクオリティの仕事を目指す!
園内での人の育て方、研修のあり方など全てを再チェックしてみてください。きっと自分達は何をすべきか見つかるはずです。

このページの先頭へ

ホーム事業内容講師紹介活動報告会社案内お問合せお知らせ一覧講師コラム一覧プライバシーポリシーサイトマップ

Copyright (c) 2002-2011 株式会社 こども保育環境研究所 All rights reserved.