講師詳細

保育士の意識改革! 選ばれる保育士への提言!保育行政の流れを掴む!
畠山 和人

一覧はこちら
blog記事
講師派遣型の「園内研修」依頼内容が変化!(2012年03月16日)

こども保育環境研究所は、弊社専属講師を全国の保育園や幼稚園に派遣させていただき、園運営全体の経営コンサルティングから一般保育士や先生方への園内研修を実施しています。講師陣はそれぞれ専門分野を持っています。例えば、保育の専門性を高めることを得意とする者、マナーやコミュニケーション力を向上させる事が得意な者、組織マネジメントが得意な者、その他食育や音楽が得意な者など、園からの要望にはほぼお応え出来る講師陣をそろえております。
各講師は全国の園に呼ばれ、年間200日程の園内研修を実施しております。多忙な毎日を過ごし、文字どおり全国を飛び回っています。
全国の園からのご要望は増え続け、毎日のようにお問い合わせをいただいております。
しかし、ここ1年、研修内容や実施頻度などの依頼内容が大きく変化しているように思われます。
今までは「保育の質を高める園内研修やマナー研修を1回やっていただきたい」などの依頼が多かったのですが、今は「次の時代に向けて園全体を改革しなくてはならないので、組織力を高める、または総合的なマネジメント力をつけたい、もちろん選ばれるためには保育の質の向上、保育士や先生のレベルアップは必要。そのような総合的な園内研修を計画的に2年ほどかけてやっていただきたい!」と言った要望に変化してまいりました。
また、幼稚園の先生方から「乳児保育の基本がわからないので、乳児保育の専門性やリスクマネジメントの研修を実施してもらいたい!」と言った依頼も多くなってまいりました。いよいよ新システムへの準備を各園がはじめたようです。
業界が動き始めたのを感じています。ご相談などございましたら、ぜひ弊社にお問い合わせください。先生方のご要望にそった園内研修&コンサルティングをご提案させていただけると思います。

このページの先頭へ

ホーム事業内容講師紹介活動報告会社案内お問合せお知らせ一覧講師コラム一覧プライバシーポリシーサイトマップ

Copyright (c) 2002-2011 株式会社 こども保育環境研究所 All rights reserved.