講師詳細

人材の再生!組織の活性!保育の本質!必要とされる保育士育成のスペシャリスト
斎木 里奈

blog記事
紫陽花(2012年06月21日)
紫陽花

梅雨入りと共にあたりはすっかり紫陽花色に染まりました。
こども研がオフィスを構える狭山市周辺も、満開を迎えています。

営業の移動の合間、車窓の額縁には、鮮やかに咲き誇る紫陽花が次々と飛び込んできます。「あれ?ここにも紫陽花が?」と、いう程に数の多さに驚かされます。

紫陽花、実は私の母の好きな花、
私はここ数年、母の日には季節を先取りして紫陽花を贈っています。
実家の庭にはいつの間にか、何種類もの紫陽花がにぎやかに咲いています。

紫陽花の季節になると、必ず想い出すことがあります。
それは、『あじさいごはん』。
子どもの頃、ままごとが大好きだった私は、この時期には紫陽花の花を摘んであじさいごはんを作りました。
ままごと茶碗一杯になるあじさいごはんは、人気メニューでした。
タンポポごはん、お茶の実ごはん、あじさいごはん、どんぐりごはん・・・
季節のメニューを揃えて、自然の恵みいっぱいの、充実したおままごとをしていたんだな、と懐かしく思います。

それからもう一つ、
中学校の時、家庭科の授業で絞り染めのランチョンマットを作りました。模様は、元気な紫陽花柄、
大小様々な紫陽花が散りばめられていました。
あのランチョンマット、確か母にプレゼントをした記憶があります。

この時期になると私の身近なところで、紫陽花は優しく包んでくれているようです。

このページの先頭へ

ホーム事業内容講師紹介活動報告会社案内お問合せお知らせ一覧講師コラム一覧プライバシーポリシーサイトマップ

Copyright (c) 2002-2011 株式会社 こども保育環境研究所 All rights reserved.