講師詳細

“保育の専門性と心を伝える”保育士を育てるスペシャリスト!
粕谷 彩子

役職

株式会社こども保育環境研究所 「成長のあゆみ」推進本部 部長
保育士資格 幼稚園教諭2種免許
東京都中野区公設民営化園「中野区立打越保育園」園長歴任(2006〜2008年)

経歴

武蔵野短期大学幼児教育学科卒業後、埼玉県内の社会福祉法人保育園に保育士として勤務。NHK「すくすく赤ちゃん」にて彩子先生役で“躾のツボ”“遊びのツボ”を担当し、全国の保護者、保育者からの多くの賛同を得る。2002年より株式会社こども保育環境研究所に勤務。途中「中野区立打越保育園」に出向し園長を務める。
2008年より現職。全国各地で乳児保育研修や保育の専門性及び心を伝える講演活動を実施し、多くのファンを持つ。2児の母。
1987年:武蔵野短期大学乳児教育学科卒業後、埼玉県内の保育園に保育士として勤務。0〜5 歳児保育担当、子育て支援センター担当
1997〜1998年:NHK「すくすく赤ちゃん」の“躾のツボ”“遊びのツボ”コーナー担当
1999年:(株)ベネッセコーポレーション発行たまひよこっこクラブ“『じぶんでやる!』を上手に育てちゃおう!”“『じぶんでやる』をグングン育てるコツ(着替え編)”の編集に携わる。
2000年:有限会社CHS子育て文化研究所設立と共に「成長のあゆみと園生活」の開発に取り組む。
2002年:株式会社こども保育環境研究所勤務 保育事業本部部長就任。
2006〜2008年:ピジョン株式会社が運営する公設民営化園「中野区立打越保育園」園長として出向。
2008年4月:株式会社こども保育環境研究所 保育事業本部 本部長に就任。
全国の保育園運営の研修、各園のマニュアル作成等を手がける。

このページの先頭へ

ホーム事業内容講師紹介活動報告会社案内お問合せお知らせ一覧講師コラム一覧プライバシーポリシーサイトマップ

Copyright (c) 2002-2011 株式会社 こども保育環境研究所 All rights reserved.